ありがとう。かりんとう。

三州菓子工房 中田屋

ありがとう。かりんとう。SDGs宣言

ありがとう。かりんとう。SDGs宣言

〜序文〜

SDGs(持続可能な開発目標)は2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。私たちは、この理念ならびに目標に賛同し、事業活動を通じてその実現に貢献していきます。

ご利用者様やビジネスパートナー様、地域の皆様と協力しつつ、私たちにできることを考え、真摯に取り組んでいくことを宣言します。

2021年10月1日 有限会社中田屋
代表取締役 伊與田 晃浩

SDGs

〜企業理念〜

ありがとうを創造しよう


〜企業目標〜

(かりんとう作りを通して)地域に必要とされる存在になる


~SDGs達成に向けた取り組み~

当社は企業理念のもと、企業目標を達成するための4つの基本方針を推進することで、国際目標であるSDGs(持続可能な開発目標)の達成に貢献します。

SDGs達成に向けた取り組み

食育食育

食品企業として食育を推進

食育は生きる上での基本であって、知育・徳育・体育の基礎となるものであり、様々な経験を通じて「食」に関する知識と「食」を選択する力を習得し、健全な食生活を実現することができる人間を育てることです。(農林水産省「食育の推進」より)

私たちは食品企業として食育を推進し、すべての人々が生涯にわたり人間らしく健康的な生活を維持することを目指します。

子ども食堂への寄贈活動

毎年かりんとうの日(11月10日)に全国約100か所の「子ども食堂」に、かりんとうを贈る活動を全国油菓工業組合を通じて実施しています。

日本の伝統菓子であるかりんとうは、子ども達にとって身体の栄養だけでなく、「心の栄養」として成長の糧となっています。

社会貢献・福祉

  • 学校教育への協力
    「町たんけん」「工場見学」「職場体験」などに積極的に協力しています。
  • 地域振興事業、商工会議所活動へ参加・協力しています。
社会貢献・福祉

安心安全安心安全

誰もが安心安全で健康的に食べられるための取り組みを実施しています。

NON-GMO(非遺伝子組み換え作物)の使用

当社で使用する原料は、NON-GMO(非遺伝子組み換え作物)を推進しています。

かりんとうはお菓子において「油菓子」の分類になります。当社で使用する菜種油は100%NON-GMOを使用しています。 また廃油を発生させない製法で、油の劣化を防ぐとともに廃棄物の削減に貢献しています。

原材料の仕様基準設定

当社で使用する原料は自社の使用基準を設け、安全なお菓子作りを推進しています。

原料の規格書を管理することで、安全が確認できる原料のみを使用しています。 これにより不必要なアレルギー物質の混入防止などに役立てます。

製品検査・衛生管理体制

HACCPはWHO(世界保健機関)とFAO(国連食糧農業機関)が合同で運営している食品規格委員会によって発表されている国際的な衛生管理の手法です。

当社はこのHACCPの考え方を取り入れた衛生管理を実施することで、消費者に安全な食品を提供しています。また金属検出機を導入し、異物混入防止体制を整えています。

製品検査・衛生管理体制
製品検査・衛生管理体制

環境対策環境対策

食品作りは食物や水、エネルギーなどたくさんの地球資源を使用します。
私たちは食品製造過程において、CO²排出量の削減や廃棄物の削減などを推進し、地球環境保護につなげる取り組みを実施します。

食品ロス削減への取り組み

必要なものを必要な時に必要な量だけ製造し、不良在庫をなくすために小ロット生産体制を整備しています。また食べ残し対策として、商品パッケージの小型化を積極的に進めています。

地産地消の推進

食品原料輸送時のCO²排出量を削減するため、フードマイレージの取り組みとして地産地消を推進しています。同時に地産地消による地域ブランドの構築、地域経済の活性化や雇用促進につなげています。

省電力化への取り組み

当社の製造工場において、室内照明はすべてLED化を実施し、省エネによるCO²排出量の削減に貢献しています。また工場外壁には断熱効果の高いALC素材を使用し、室内空調の省エネを実現しています。

レジ袋削減・材質変更によるCO²削減

レジ袋の削減やバイオマス素材への変更や脱プラに取り組む事でマイクロプラスチック軽減に貢献します。

ペーパーロスレス

業務を遂行する上で書類の電子化を推進し、紙の使用量削減に努めます。また使用済みの紙の再利用など、有効活用を推進し無駄遣い(ロス)の削減に努めます。

人権尊重人権尊重

人権尊重をすべての基本に置き、従業員にとって働きやすく働きがいのある職場づくりを行っています。

健康と安全を守る取り組み

  • 感染症予防対策の徹底
  • 全社員の定期健康診断実施および健康増進支援

ジェンダー平等への取り組み

  • 女性活躍推進法の遵守(※厚生労働省「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律の概要」より)
  • 女性に対する採用、昇進等の機会の積極的な提供及びその活用と、性別による固定的役割分担等を反映した職場慣行が及ぼす影響への配慮が行われること
  • 職業生活と家庭生活との両立を図るために必要な環境の整備により、職業生活と家庭生活との円滑かつ継続的な両立を可能にすること
  • 女性の職業生活と家庭生活との両立に関し、本人の意思が尊重されるべきこと

ハラスメント対策の取り組み

改正労働施策総合推進法(パワハラ防止法)に基づき職場環境におけるハラスメントのない環境を実現し、全従業員のメンタルヘルスの維持に努めています。

社員教育への取り組み

当社の菓子作りの技術は、100年に渡って脈々と受け継がれてきた職人たちの伝承技術の上に成り立っています。

この技術を次の世代に受け継ぐための教育を行っています。またスキルアップのために必要な社内・社外勉強会などを積極的に実施しています。

社員教育への取り組み
社員教育への取り組み
中田屋
PAGE TOP▲
PAGE TOP▲
PAGE TOP▲